スープのこだわりBelief in soup

豚骨スープのこだわり

麺工房きわみやの創業年の2007年6月から販売を開始し大人気を誇る「つけ麺」。

そして、2013年12月から販売を開始し、瞬く間に、きわみやの大人気メニューに登り詰めた「こってりラーメン」。

きわみやのこの二大人気商品を支えるのは、長時間煮込んで出来上がる豚骨スープにかかっています。

きわみやでは、毎日、違う豚骨原材料から、一定の濃度、クオリティーの豚骨スープをこだわって作り上げております。

麺のこだわりBelief in noodles

麺のこだわり

麺工房きわみやでは、創業当時から、「太麺好き」「細麺好き」といった様々なお客様のご要望に応えるべく、東京「浅草開化楼」の「極太麺」、広島県の尾道市からの「尾道麺」、スープの持ち上げが抜群の老舗製麺所からの「平麺」、醤油ラーメンとの相性抜群の伝統の「中華麺」と、4種類の麺をご用意しております。

全て自家製麺ではなく、製麺所様から直送しており、原価率が高く、製麺所様のお墨付きの上質の麺を使用しております。

麺は、製麺所様にお任せすることで、店舗では、スープ作りに専念することができ、結果的に、お客様にご満足いただける商品のご提供に繋がっております。

九条ねぎのこだわりBelief in Kujo green onions

九条ねぎに対するこだわり

2020年のコロナ禍の中、地元、宮城県岩出山の農家様と業務提携し、夏から翌春までの期間限定トッピングとして「山盛り九条ねぎ」(税込200円)の発売を開始いたしました。

ねぎ臭くなく、サラダのようにサクサクいただくことができ、食後に軽くうがいをする程度で、お仕事中でも匂いを気にする必要がなく、お召し上がりいただくことが可能です。

「山盛り九条ねぎ」は、特に、こってり系の「つけ麺」「こってりラーメン」との相性抜群です。

ぜひ、きわみやで「山盛り九条ねぎ」を通して、地産地消にご協力いただければ幸いです。

チャーシューのこだわりBelief in Chasyu

こだわりのチャーシュー

きわみやでは、厳選した豚肉を、程よい柔らかさと、商品に合う味付けにこだわったチャーシューを仕込んでおります。

商品名に「肉」とつく商品には、ボリュームたっぷりのチャーシューを直接盛り付け、もしくは、別皿でご提供しております。

トッピング「チャーシュー」が大人気のため、トッピング「チャーシュー」の注文が相次ぎ、通常のオペレーションに支障をきたすため、2020年より、トッピング「チャーシュー」のご提供を休止しております。

トッピング「チャーシュー」は休止しておりますが、商品に「肉」とつく商品をご注文いただければ、きわみやのチャーシューを存分に味わっていただくことができます。

ぜひ、こだわりのチャーシューをご賞味くださいませ。

黒醤油のこだわりBelief in Black Shoyu

黒醤油のコクと旨味

富山ブラックに象徴される黒醤油の「コク」と「旨味」を仙台の地でも、気軽に味わって欲しいとの思いから、「きわみやブラック太麺」、及び、「こだわりの醤油」、そして「ランチ」の「ランチ用らーめん」では、黒醤油をベースに、黒醤油の「コク」と、見た目の黒さとは裏腹にアッサリしたキレのある黒醤油の美味しさをご堪能していただくことができます。

県外の老舗醤油醸造の蔵元から仕入れた黒醤油を使用したブラックスープを、ぜひ、ご堪能くださいませ。

カレーのこだわりBelief in Curry

熟成カレーのこだわり

10種類以上のスパイスと隠し味を入れたきわみやのカレーは、豚骨スープ同様、長時間煮込み、熟成させ、色が濃い茶色をしております。

味は、トマトジュースを入れておりますので、トマトの旨味が溢れ、具材には、牛タンを使用し、トロトロになるまで煮込んでおります。

そのため、時折、お客様から「牛タン専門店が作るカレー並みにウマイ!!」と大絶賛をいただいております。

平日お昼30食限定の「カレーランチセット」は、単品価格「牛たん小カレー」(税込480円)と「ランチ用ラーメン」がセットで「税込790円」とサービス価格にしております。

そのため、早い場合は、お昼12時半頃には、売り切れてしまう場合がございますので、ランチをご希望される場合は、お早めにお越しいただければと思います。

ご家族やご友人同士で、団体様でいらして、麺類を食べたくないお客様がいらっしゃいましたら、サイドメニューの「牛タンカレー」(税込700円)をオススメいたします。

カレーの辛さは旨みを引き立てるための「中辛」としておりますので、極端に辛いものが苦手なお客様以外は、美味しくお召し上がりいただける辛さとしております。

ただし、「牛タンカレー」のみを食べにいらっしゃるお客様も後を絶たず、カレーが品切れになる場合もございますので、その際は、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

PAGE TOP